ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

過疎地域について

過疎地域等への支援トップページ

<国の取り組み>

・地域おこし協力隊

・集落支援員

リンク集

過疎地域の状況

 本県の人口は、平成17年頃を境に減少局面に入り、今後も減少傾向が続くと見られ、それと連動して人口構造も大きく変化することが想定されています。また、同時に65歳以上の高齢者割合も確実に上昇しています。
特に過疎地域における高齢化率(平成21年4月1日現在)は、32.2%と県平均(23.3%)を上回っているとともに、集落維持が難しい地域の増加も懸念され、地域コミュニティの維持、耕作放棄地や森林荒廃の拡大等に対する対策が、今まで以上に急務となっています。

 よって、県ではこの課題に取り組むための、過疎地域自立促進特別措置法に基づく「岐阜県過疎地域自立促進方針」を策定し、過疎地域等振興のための支援施策を実施することで、地域の元気づくりをすすめています。


◆岐阜県過疎地域自立促進方針(平成22〜27年度)(PDFファイル2MB)

◆県内の過疎地域(地域便覧よりPDFファイル331KB)

◆「岐阜県過疎地域集落実態調査」報告書(PDFファイル2.3MB)