ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

空き家利活用モデル事業

 県では、人口減少社会においても地域が活力を保ち続けるために、未利用資源である空き家を活用した移住定住促進・地域活性化等に取り組んでいます。

 空き家の改修を通し、都市住民と地元住民が交流するワークショップを県内2地域において開催しました。

恵那市岩村町

白川村

第1回

日時:平成26年11月16日(日)10:00~16:30

内容:不用品整理、空き家活用検討ワークショップ

内容の詳細

日時:平成26年11月2日(日)12:00~17:00

内容:床張り作業

内容の詳細

第2回

日時:平成26年12月14日(日)10:00~16:30

内容:基礎工事に向けた準備、空き家活用検討ワークショップ

内容の詳細

日時:平成26年12月14日(日)10:00~15:00

内容:壁塗り作業

内容の詳細

第3回

日時:平成27年1月25日(日)10:00~16:30

内容:基礎工事に向けた準備、空き家活用検討ワークショップ

内容の詳細