ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

強清水(こわしみず)

 

強清水

 

 強清水は、中央アルプス最南端に位置する恵那山系富士見台山麓の標高1,100m付近に湧き出る冷たい清涼な水で、真夏でもほんの少し手を浸けているだけでしびれてしまうほどです。昔、奈良時代から平安時代にかけて美濃路と信濃路を結んだ東山道を旅した人々は、難所中の難所といわれた神坂峠を越える際、この場所で一息入れると共にこの水で喉を潤して気力を養ったと思われます。現在では、日本百名山のひとつに挙げられる恵那山(標高2,191m)や北・中央・南アルプスなど360度の大パノラマが楽しめる富士見台高原(標高1,739m)へ向かう林道沿いにあるので、多くの登山者が訪れています。また、強清水へ向かう道沿いには、天然温泉のクアリゾート湯舟沢があるので、こちらも是非お立ち寄りください。

 

名水所在地

地図中津川市神坂(外部サイト)

 

 

問い合わせ先(担当課)

中津川市産業振興部観光課
TEL:0573-66-1111
FAX:0573-66-9758
e-mail:kankou@city.nakatsugawa.lg.jp

 

交通アクセス

中央自動車道中津川ICから約50分