ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

五宝瀧(ごほうたき)

高賀渓谷

 

 緑豊かな武蔵渓谷沿いにある五宝滝は、上から一の滝、二の滝、三の滝がつながる落差八十メートルの三段の滝と、宮本武蔵が八百津町の大仙寺に逗留した時に、修行したという伝説が残る二天の滝・円明の滝から成っている。木曽川水系荒川の上流にあり飛騨木曽国定公園のなかでも、大変自然の美しい所で、澄んだ水にはカジカ、アマゴやハエの泳ぐ姿が見られます。また、その水は水道の水源ともなっています。五宝滝を含む周辺は自然のキャンバスいっぱいに彩られた美しい公園となっており、四季折々の姿を楽しみ一日ゆっくりと過ごすことができます。

 

名水所在地

地図加茂郡八百津町八百津(外部サイト)

 

問い合わせ先(担当課)

八百津町水道環境課
TEL:0574-43-2111
FAX:0574-43-0969

 

交通アクセス

八百津町役場から車で10分