ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

豚コレラ発生に伴う狩猟の制限について

指定猟法禁止区域の指定について(令和2年3月15日まで)

 平成30年9月9日(日)に岐阜県内の養豚場で豚コレラの感染が確認され、また、同月には県内で発見された野生イノシシの死亡個体について、豚コレラへの感染が確認されました。

 その後も、岐阜県全域にて豚コレラに感染した野生イノシシが確認されております。

 豚コレラは人に感染することはありませんが、人や車両にウィルスが付着したり、狩猟により野生イノシシを刺激することで拡散する可能性があります。

 このため、岐阜県では、今年度の猟期について指定猟法禁止区域を設定し、狩猟を制限することとしましたので、お知らせします。

 

豚コレラ発生に伴う一部地域における狩猟の制限について(PDF:100KB)

 

指定猟法禁止区域(令和2年3月15日まで)

区域名称

令和元年度岐阜県指定猟法禁止区域

区域

○区域の概要

岐阜県全域

指定猟法禁止区域図(PDF:148KB

禁止される猟法

銃及びわなを使用する方法

禁止の期間

令和元年11月1日から令和2年3月15日まで