ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

令和2年度清流の国ぎふ地域活動支援事業(清流の国ぎふ森林・環境税活用事業)「プラスチックごみ対策モデル事業」の募集について

 県では、「清流の国ぎふ森林・環境税」を活用し、県民の皆さんが自ら実行する森づくり活動や水環境・生物多様性などに関する環境保全活動を「清流の国ぎふ地域活動支援事業」として募集し、採択された活動に対して活動費を助成しています。

 このたび、環境保全のなかでも特に対策が必要な課題に対して行われる活動を「清流の国ぎふ地域活動支援事業」のモデル事業として採択することで、課題解決に向けた取組みを積極的に促進していきます。

 令和2年度では、プラスチックごみ対策をモデル事業の対象として、下記のとおり募集します。

 


事業概要の概要

 海洋プラスチックごみによる海洋汚染が世界的な問題となっている中、県内で発生するプラスチックごみも一部が河川を経由して海に流れ込んでいることから、より積極的にプラスチックごみ対策に取り組む事業を「プラスチックごみ対策モデル事業」として採択します。

 

事業名及び事業概要

助成対象者

補助率等(1事業あたり補助金限度額)

【清流の国ぎふ地域活動支援事業

「プラスチックごみ対策モデル事業」】

 各種団体等が自ら企画・立案・実行する

創意工夫のある環境保全活動のうち、プラ

スチックごみ対策に資する先進的な環境教

育の実施に対する支援

県内に活動拠点を置く団体、

県内に事務所を有する法人

○補助対象経費1,000千円以下

:10/10以内

○補助対象経費1,000千円を超える分

:1/2以内

(補助金上限1,500千円、

下限100千円)

[参考]

通常の地域活動支援事業の補助対象経費

500千円以下:10/10以内

 500千円を超える分:1/2以内

 


対象事業

プラスチックごみ対策に資する先進的な環境教育事業

 〇事業の条件

 令和2年度岐阜県清流の国ぎふ地域活動支援事業(プラスチックごみ対策モデル事業)募集要領に基づき申請してください。

 また、以下の5項目全てを満たす必要があります。

 ・他の団体等が同様に取り組める汎用性の高い取組みとすること

 ・地元市町村、企業、大学等のいずれかと連携すること

 ・県が主催するシンポジウムにおいて取組みを発表すること

 ・令和3年3月10日(水)までに事業を完了すること

 ・県内で実施すること(ただし、県外の上下流域と連携した活動が必要となる場合は、この限りではありません)


募集要領

・令和2年度事業プラスチックごみ対策モデル事業募集要領:本文[PDF:402KB]


募集期間

令和元年度11月15日(金)から12月13日(金)17時15分まで(必着)

 

 


令和2年度プラスチックごみ対策モデル事業募集スケジュール(予定)

月日

内容

令和元年11月15日(金)から12月13日(金)

申請書受付期間

令和元年12月から令和2年1月 申請内容に関するヒアリング
令和2年2月から3月 事業評価審議会(第三者委員会)等での審査
令和2年3月下旬 選考結果通知
令和2年4月以降 採択事業について交付手続き、事業の実施

 


応募方法

応募書類の様式を下記よりダウンロードし、必要な書類を添えて、県庁環境企画課へ郵送等により2部提出してください。

提出先:〒500−8570岐阜市薮田南2−1−1岐阜県環境生活部環境企画課環境教育係

 

 

応募申請書:様式第1号[Word:29KB]

申請団体等の概要書:様式第2号[Word:34KB]

活動計画の概要書:様式第3号[Word:38KB]

活動経費の概要書:様式第4号[Excel:138KB]

 


お問い合わせ先

事業の内容や書類の作成などについては質問がある場合は、以下へお問い合わせください。

所属 環境企画課環境教育係
電話

直通:058−272−8231

内線:2696

FAX 058−278−2610

メール

c11265@pref.gifu.lg.jp