ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

第121号大同メタル工業(株)岐阜工場

第121号大同メタル工業(株)岐阜工場

業種

輸送用機械器具製造業

121号

所在地

〒501-4107

郡上市美並町大原135番地

電話番号

0575-79-2221

コメント

軸受材料の鉛フリー製品の製造

見学受入

見学をご希望の方は、管理グループ(TEL0575-79-2221)にご相談ください。

 

E工場登録年月日

平成13年11月15日

事業の内容

輸送用機械器具製造業(軸受メタル製造)

特筆すべき取組項目

(特に重点的に配慮している項目)

<新規の取組項目>

1.年度毎計画による省エネルギーの推進、廃棄物の低減

(環境実施計画表による取組)

<継続中の取組項目>

1.環境マネジメントマニュアルに添って活動の推進
2.環境マネジメントプログラムの達成に向かって活動の推進
3.環境に配慮した材料開発に努めている

・鉛フリー材の開発、製造、販売

4.環境に配慮したエコマーク製品の使用

・グリーン調達の推進

5.緑地の整備を計画的に実行し環境整備を推進する

・緑化率27%の確保

6.地域を考慮した活動に積極的に参加する

・廃棄物、排水等の監視

地域的な環境保全

(公害防止)

・公害防止管理組織を作り運用しており、公害防止管理者(騒音・振動)の1名増員を計画している。
・ISO14001にて新入社員等に対し、基礎教育を行っている。
・水質に自主基準値を設定している。

化学物質の適正管理

・取扱物質のSDSを収集して保管している。
・緊急事態発生時、連絡ルートを明確にしている。

・ピット側溝からの漏れについて点検をしており、地下水汚染を未然に防いでいる。

廃棄物・リサイクル対策

・過剰包装があった場合や梱包方法の改善を見つけた場合は外注業者に連絡をしている。

・PCB廃棄物(コンデンサー)1台の処理を適正に行う。

・めっき工程の廃止に伴い発生する廃棄物について、処理計画を策定し、適正な処理を実施する。

二酸化炭素削減等

地球環境保全対策

・駐車場及び外灯の時間変更・大型連休時の消灯継続している。

・配管のエアー漏れチェックを実施することにより、コンプレッサー電力消費量の低減を図っている。

・蛍光灯の省エネタイプへの更新、不要箇所の消灯及び間引きを継続している。

・トイレにある手洗い用の電気温水器12台の使用を厳冬期を除き停止している。

・エアコンを使用する季節になる前にフィルター清掃を行うことにより、過負荷がかからないようにしている。

・蒸気漏れの監視、断熱材による配管の保温強化、ドレントラップ改修等により、重油使用量の削減に努めている。

・相乗り、アイドリングストップ、エコドライブの推奨により、ガソリン使用量の削減に努めている。

・フロン排出抑制法の対象機器の簡易点検を実施している。

緑化・地域の環境保全

活動への協力支援

・工場周辺の清掃活動を地域美化の日に対応し、毎年8月に実施している。

ISO14001認証取得年月日

平成13年8月3日

ホームページへのリンク

外部サイト

http://www.daidometal.com/