ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

第101号(株)東洋

第101号(株)東洋

業種

木材・木製品製造業

101号

所在地

〒509-4221

飛騨市古川町若宮2丁目1番1号

電話番号

0577-73-2118

コメント

2004年環境ISO14001を取得し、CO削減にも取り組んでいます。

見学受入

見学をご希望の方は、総務課(TEL0577-73-2118)にご相談ください。

 

E工場登録年月日

平成13年3月12日

事業の内容

住宅用木質内装建材製造・販売

特筆すべき取組項目

(特に重点的に配慮している項目)

・廃棄物の適正管理

・リサイクルの推進

・エネルギー管理を徹底しCO2削減の推進

地域的な環境保全

(公害防止)

・自主管理基準を遵守して大気汚染防止に努めている。
・水質基準を遵守し汚濁防止に努めている。
【今後の取組み】
・ボイラーの排水をリターン水として再利用し、水量を抑制する。

化学物質の適正管理

・SDS等により化学物質に関する情報の収集・整理をして保管している。
・化学物質管理体制を整備している。
・爆発性、引火性、腐食性等を有する危険物等について安全策を講じている。
【今後の取組み】
・接着剤使用量の削減及び環境への影響のより少ない接着剤への移行に努める。

廃棄物・リサイクル対策

・産業廃棄物発生量の削減に努めている。
・分別を細分化することにより、リサイクルしやすくしている。
・不良品の発生を低減するため、発生原因を個別に追究している。
・これまで廃棄していた機械部品(基板)をリサイクル原料として売却している。
・段ボール・雑誌・新聞・使用済み封筒など紙のリサイクルに取り組んでいる。
【今後の取組み】
・廃棄される不良品の発生率を低減する。また、生産ロスの少ない方法に変更する。

・産業廃棄物の運搬にロスがないよう適性量の時に運搬を依頼する。

二酸化炭素削減等

地球環境保全対策

・二酸化炭素排出抑制に努めている。
・グリーン購入について努力している。
・工場内の蛍光灯を一部LED照明に切り替えを実施している。

・生産性の向上をISO14001の環境目標に掲げ、無駄の無い生産によりCO2の削減に努めている。

・不良品の発生を発生原因別に対処し、低減化に努めている。
【今後の取組み】
・LED照明に順次交換する。
・基材となる資材の一部を合板からリサイクル材であるMDF(中密度繊維板)に切替えていく。

・事務機を省エネタイプに切り替えていく。
・自動販売機を省エネタイプに切り替えていく。

緑化・地域の環境保全

活動への協力支援

・自社所有の山林の維持管理を継続的に実施している。(下刈、枝打、間伐等)
・会社周辺の掃除を実施し、花壇の整備に取り組んでいる。
・地域の廃品回収時に場所を提供している。

【今後の取組み】

・自社所有の山林で地域住民参加型の見学会等を計画している。

・地域の清掃活動等に参加するよう努める。

ISO14001認証取得年月日

平成16年9月7日

ホームページへのリンク

外部サイト

http://www.kk-toyo.co.jp/