ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

ごみ減量化に関する啓発事業について

 ごみの減量化を進めていくためには、一人ひとりの取り組みが大切です。県では、県民の皆様に、3R(リデュース・リユース・リサイクル)についてご理解いただき、一人ひとりの取り組みを進めるため、啓発事業を行っていますので、積極的にご活用ください。

啓発パンフレット「できることからはじめよう3R!」

 廃棄物の現状や3Rの取り組みについてご理解いただくため、パンフレット「できることからはじめよう3R!」を作成しました。データを掲示しますので、環境学習や各種行事等でご利用ください。

 啓発パンフレット「できることからはじめよう3R!」(PDF:7.73MB)

 ※全6ページです。容量が大きいのでご注意ください。

 

出前講座(県職員出前トーク)の開催

 県の職員が、県民の皆様が実施される会合や小中学校へ出向いて、ごみ減量化のための実践方法やできるだけごみを出さないライフスタイルをテーマに、出前講座を行います。

 <申込の方法>

 県ホームページ中の「県職員出前トークのご案内」に掲載されている申込方法をご参照ください。なお、申込書をお送りいただく前に、廃棄物対策課企画調査係までご連絡いただきますようお願いいたします。