ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

「ぎふ清流福祉エリア」シンボルマークを募集します

岐阜県では、令和2年4月に「ぎふ清流福祉エリア」にある10施設すべてが完成することにあわせ、このエリアの象徴となるシンボルマークを募集します。

「ぎふ清流福祉エリア」とは

岐阜県では、岐阜市鷺山・早田地区の周りに、障がい者のための福祉、医療、教育、文化芸術、スポーツ、就労の6つの種類の施設を、合わせて10施設つくり、ここを「ぎふ清流福祉エリア」と呼んでいます。そして、「ぎふ清流福祉エリア」を中心に、岐阜県が障がい者にやさしい地域になるよう取り組みをしています。

募集内容

  • 「ぎふ清流福祉エリア」を、かんたんに、わかりやすく表す図案を描いてください。

「ぎふ清流福祉エリア」にある10施設については、こちらを見てください(PDF:294KB)。

応募できる人、応募できる数

どなたでも応募できます。また、一人いくつでも応募できます。

応募するときに必要なもの

  • 応募用紙又はA4サイズのお好きな白色の紙を用意してください。

※応募用紙は、岐阜県庁10階にある障害福祉課で受け取るか、下記からダウンロードしてください。岐阜県庁は、平日の午前8時30分から午後5時15分まで開いています。

  • そのほか、郵送料など、応募に必要なものは、ご自分で用意してください。

 

応募のきまり・応募のしかた

応募用紙などの作り方

応募用紙を使うとき

  • 応募用紙の1ページ目にある枠の中に、シンボルマークを描いてください。
  • 応募用紙の2ページ目にある、シンボルマークの説明(意味や思いなど)、確認事項(チェックと記名)、応募者の氏名(ふりがな)、住所、職業(学校名・学年)、年齢、電話番号、メールアドレスを書いてください。
  • 一人で2つ以上の作品を応募するときは、一つの作品ごとに1枚ずつ応募用紙を書いてください。
  • 応募用紙の項目をすべて書いていない場合は、応募が無効になることがありますので気をつけてください。(ただし、メールアドレスがないときは、書く必要はありません。)

 

A4サイズのお好きな白色の紙を使うとき

  • 紙を縦向きにしてください。
  • 紙に、縦17cm×横17cmの枠を書いてください。

やり方はこちらの図を見てください。(PDF:90KB)

  • 応募用紙の2ページ目にある、シンボルマークの説明(意味や思いなど)、確認事項(チェックと記名)、応募者の氏名(ふりがな)、住所、職業(学校名・学年)、年齢、電話番号、メールアドレスを書いて、シンボルマークを描いた紙と一緒に提出してください。
  • 一人で2つ以上の作品を応募するときは、一つの作品ごとに1枚ずつ応募用紙の2ページ目を書いてください。
  • 応募用紙の2ページ目の項目をすべて書いていない場合は、応募が無効になることがありますので気をつけてください。(ただし、メールアドレスがないときは、書く必要はありません。)

気をつけること

郵送で応募するとき

  • 封筒のおもてに「シンボルマーク応募」と書いてください。
  • 作品(シンボルマーク)を折り曲げないよう封筒に入れてください。

封筒の書き方などはこちらの図を見てください。(PDF:225KB)

電子メールで応募するとき

  • 件名に「シンボルマーク応募」と書いてください。
  • シンボルマークのデータは、JPEG形式又はGIF形式で5MB以内、としてください。
  • 応募用紙の2ページ目を、Word形式又はPDF形式で送付してください。

応募の宛先

住所:〒500-8570岐阜市薮田南2-1-1

岐阜県健康福祉部障害福祉課施設整備係あて

メールアドレス:c11226@pref.gifu.lg.jp

※岐阜県庁10階にある、障害福祉課まで直接お持ちいただくこともできます。岐阜県庁は、平日の午前8時30分から午後5時15分まで開いています。

応募締切

令和元年11月29日(金)

※郵送で応募する場合は当日消印有効、電子メールの場合は当日必着

入賞作品の決め方

岐阜県が審査をして、入賞作品を決めます。

入賞作品の発表のしかた

  • 受賞者本人にお知らせします。また、岐阜県公式ホームページでお知らせします。(1月から2月になる予定です。)
  • 入賞者以外の方には連絡しません。
  • 最優秀賞の方は、令和2年3月頃に表彰式にお招きする予定です。

最優秀賞1点

3万円相当の岐阜県産品(入賞者が高校生以下の場合は、同額の図書カードになります。)

優秀賞2点

5千円相当の岐阜県産品(入賞者が高校生以下の場合は、同額の図書カードになります。)

 

そのほかの応募のきまり

  • 最優秀受賞作品(採用作品)の知的財産権に係る一切の権利は、岐阜県に譲渡するものとします。その場合、受賞者は著作者人格権を行使しないものとします。
  • 応募作品は、自作・未発表で、同一作品又は類似作品が他のコンテスト等への応募又は発表予定のないものに限ります。受賞作品がすでに発表されているものと同じ、あるいは、酷似していること等が判明した場合やこの規定に違反していることが判明した場合には、審査結果発表後であっても受賞を取り消すことがあります。
  • 応募作品中に、他人が著作権等を持つ著作物が含まれる場合には、応募者の責任において、その著作物等について著作権者等から応募のための複製等の利用許諾を得るものとします。また、人の肖像権等を利用する場合についても同様とします。なお、第三者から著作権その他権利侵害等の責任が問われた場合、応募者は自己の責任において解決を図るものとし、主催者は一切の責任を負わないこととします。
  • 採用作品を使うときは、原案を尊重しながら、補正や修正をするとき、文字を付け加えるとき、他の書体等と組み合わせて使うときがあります。そのときは予め受賞者の承諾を得るものとします。
  • 送付中やメール送信中の事故により作品が届かなかった場合や、不可抗力の事故及び何らかの障害でデータファイルが開けない等の問題が生じた場合、主催者は一切責任を負いません。
  • 応募作品は返却しません。
  • 応募者の個人情報の取り扱いについては、作品の審査及び発表の範囲内においてのみ利用し、応募者本人の同意がある場合を除き、第三者に提供することはありません。なお、受賞者の氏名、居住都道府県、居住市町村、作品の説明は公表する場合があります。
  • 本規定に取り決めのない事項については主催者の判断により決定します。

応募先・問い合わせ先

岐阜県健康福祉部障害福祉課施設整備係

〒500-8570岐阜市薮田南2-1-1

電話:058-272-8314(直通)

メールアドレス:c11226@pref.gifu.lg.jp