ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

「岐阜県指定障害福祉サービスの事業等の人員、設備及び運営等に関する基準を定める条例の一部改正(案)」に対する県民意見募集(パブリック・コメント)の結果について

 「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律及び児童福祉法の一部を改正する法律(平成28年法律第65号)」により障害者総合支援法(平成17年法律第123号)が改正されたことに伴い、県では、新たに創設されたサービスである就労定着支援、自立生活援助、日中サービス支援型指定共同生活援助の人員、設備及び運営に関する基準について、関係省令をもとに、条例を改正して定めることとなり、県民の皆様からのご意見を募集しました。

 その結果、1名の方から1件のご意見をお寄せいただきましたので、ご意見に対する県の考え方とともに、以下のとおり取りまとめました。ご意見をいただき、誠にありがとうございました。

 

 

1.意見のとりまとめ結果

(1)意見募集期間:平成30年1月29日(月)から2月7日(水)まで

(2)意見数:1件

(3)意見の内容と対応:意見募集結果(PDF:88KB)

 

 

2.意見の募集対象

障害者総合支援法の改正に伴う岐阜県指定障害福祉サービスの事業等の人員、設備及び運営等に関する基準を定める条例の一部改正(案)について(PDF:341kb)

 

【関係省令】

 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく指定障害福祉サービスの事業等の人員、設備及び運営に関する基準等の一部を改正する省令(PDF:254kb)

 

 

3.問い合わせ先

岐阜県健康福祉部障害福祉課事業所指導係
受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土日を除く)
電話番号:058-272-8302(直通)