ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

「認知症高齢者への接し方」ハンドブック


岐阜県では、認知症高齢者への接し方についてのノウハウを収集し県下に普及するため、県内の老人福祉施設等から認知症高齢者の処遇事例の調査を実施しました。
本書は、これらの処遇事例から認知症高齢者への接し方についてのノウハウやポイントと思われる点を抽出して整理したものですので、関係施設や在宅介護などでの認知症高齢者の介護の際に参考としてください。

認知症高齢者への接し方についてのノウハウやポイント

○「認知症高齢者の処遇事例」の収集調査134件について分析を行い、認知症高齢者への接し方についての施設等における経験に根ざしたノウハウやポイントと思われるものを、類似の内容ごとに分類しました。
○収集事例134件の報告者の内訳は、次のとおりです。
[施設関係]特別養護老人ホーム45件、老人保健施設28件、
認知症高齢者グループホーム3件、養護老人ホーム2件
[市町村等]市町村10件、社会福祉協議会12件、
在宅介護支援センター・デイサービスセンター33件、
市町村福祉センター1件

○目次

【分類1】制限しない。直そうとしない。相手に合わせる。本人の意志を尊重する。

【分類2】話しをよく聞く。同じ話しでも真剣に聞く。受容的に接する。声掛けを多くする。

【分類2-2】スキンシップ

【分類2-3】異性

【分類3】自尊心、プライドを傷つけないように。尊敬の念を持って。

【分類4】昔話、回想

【分類5】個別性、性格・性質など、その人をよく把握し理解する。

【分類6】グループ

【分類7】デイサービスなどの利用による楽しみ、他人との交流、孤立の防止

【分類8】皆と一緒に活動する。

【分類9】社会との接点、家族や子供との接触

【分類10】仕事、役割、生きがい

【分類11】昔経験してきたこと、若い頃やっていたこと

【分類12】炊事などの家庭生活

【分類13】自分の住まいづくり

【分類14】メリハリのある生活、生活のリズム

【分類14-2】夜間入浴

【分類15】身体的な不安・恐怖心を排除する

【分類16】食事の工夫

【分類17】外出、買い物

【分類18】レクリエーション、行事

【分類19】音楽、なつメロ、唱歌

【分類20】化粧、おしゃれ

【分類21】母性本能

【分類22】動物

【分類23】野菜作り、花育て