ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

サイコリンピック

岐阜県サイコリンピック(精神障がい者体育大会)

 

 岐阜県サイコリンピックは、精神に障がいのある方による年1回の体育の祭典です。

 参加者は、岐阜県内の精神科病院に入院中で主治医から外出・出場許可が出ている方、

 地域で生活されている方などです。

 日ごろ社会参加の機会の少ない精神障がい者の方が、スポーツを通じて相互の交流を図り、

 体力の向上や社会復帰を目指すとともに、広く一般県民の方にも精神障がいに対する理解を広め、

 精神保健福祉への知識・関心を深めてもらうために開催しています。

 

 主催:岐阜県、岐阜県障害者スポーツ協会

 

第25回岐阜県サイコリンピックの開催について


 

第25回岐阜県サイコリンピックの開催について

 

 平成29年11月16日(木)に「第25回岐阜県サイコリンピック」が、岐阜メモリアルセンターふれ愛ドームで開催されました。

 

 参加者は、県内の精神科病院、社会復帰施設等から選手100名及び実行委員・ボランティア39名、職員55名、実行委員・事務局等11名計205名が参加しました。