ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

在宅障がい児者・家族の支援に向けた取り組み(2)

医療型短期入所の充実

1在宅重度障がい児者短期入所等支援事業費補助金

レスパイトサービスの拡充に向け、医療依存度の高い超・準超重症児者を短期入所事業又は日中一時支援事業で受け入れた医療機関に対し、受け入れの実績に応じた助成を実施する。

補助概要
補助事業者 県内の在宅障がい児者のうち、高度な医療的ケアを必要とする超重症児者又は準超重症児者を、短期入所事業又は日中一時支援事業で受け入れた医療機関、福祉施設
補助基準額

・医療型短期入所事業・・・5,900円(利用者1人あたりにサービス提供を行った日数につき)

・福祉型短期入所事業・・・6,800円(利用者1人あたりにサービス提供を行った日数につき)

・日中一時支援事業・・・6,800円(利用者1人あたりにサービス提供を行った日数につき)

 

効果

○短期入所の利用日数、利用回数の増。

(参考:H29)

・月平均利用日数214日(H28年度:195日)
・月平均利用回数185回(H28年度:171回)

 

2短期入所等利用促進体制整備事業費補助金

医療的ケアの必要な重度障がい児者を受け入れている短期入所事業所が行う、送迎車両の修繕費用など、短期入所利用者の利便向上に資する取組みに対して助成を実施する。

補助概要
補助率 県1/2(事業者負担1/2)
補助対象基準額 400千円以内

 

岐阜県重症心身障がい児者等短期入所基盤整備事業費補助金交付要綱

(平成28年12月7日付け)

 1要綱本文(PDF:213KB)

 2要綱様式(Word:242KB)

 


→3障がい児者入所施設の整備(1)希望が丘こども医療福祉センターの整備へ

→障がい児者医療推進室のページ(目次)へ