ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

第11次岐阜県へき地保健医療計画

第11次岐阜県へき地保健医療計画の策定について

無医地区等のへき地における医療の確保については、これまで国において昭和31年度から平成17年度までの第9次に至るへき地保健医療計画が策定され、岐阜県ではこの計画に基づき実施してきました。

 平成18年度からの第10次へき地保健医療計画では、国はこれまで以上にへき地保健医療の充実を図るため、国が示す計画の策定指針に基づき、都道府県ごとに地域の実情に応じた計画を策定することとされ、岐阜県では平成18年度から平成22年度までを計画期間とする第10次岐阜県へき地保健医療計画を策定し、へき地保健医療計画の推進に取り組んできました。

 第10次岐阜県へき地保健医療計画が平成22年度を持って終了することを踏まえて、へき地保健医療対策の更なる充実を図るため、国が示す第11次へき地保健医療計画策定指針に基づき、平成23年度から5か年を計画期間とする第11次岐阜県へき地保健医療計画を策定しました。この第11次岐阜県へき地保健医療計画に基づき、へき地保健医療対策を推進していきます。

 

◆第11次岐阜県へき地保健医療計画全文(PDF:833KB)