ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

  • トップ > 
  • 緊急・重要情報 > 
  • 【新型コロナウイルス感染症】便乗した消費者トラブルに注意!冷静な消費行動を!

【新型コロナウイルス感染症】便乗した消費者トラブルに注意!冷静な消費行動を!

1.便乗した消費者トラブルに注意!

 新型コロナウイルスに便乗した消費者トラブルに関する相談が、全国の消費生活センターなどに寄せられています。少しでも「怪しいな?」と思ったら「消費者ホットライン188番」にお電話ください。お近くの消費生活相談窓口につながります。

 給付金の詐欺に注意

 特別定額給付金を装った詐欺にご注意ください[PDF:210KB]

 

 身に覚えのない商品の送り付けに注意

 新型コロナウイルス感染症に便乗した身に覚えのない商品の送り付けにご注意ください[PDF:203KB]

 

2.冷静な消費行動を!

 県内でも、トイレットペーパーやティッシュぺーパー等が不足するという誤った情報によって、これらの生活関連物資が店頭で品薄となりましたが、供給は十分に行われており、買い占め、買いだめ、買い急ぎは必要ありません。県民の皆様におかれましては、今後も、風評や噂など事実に基づかない誤った情報に惑わされずに、冷静な対応、行動をとっていただくようお願いします。

 マスクについてのお願い

 マスクについてのお願い[PDF:243KB]

 

 食料品についてのお願い

 食料品についてのお願い[PDF:141KB]

 

○関連情報

新型コロナウイルス感染症の拡大に対応する際に消費者として御注意いただきたいこと(消費者庁)<外部サイト>

 掲載内容

 1.買物をするときのお願い

 2.食料品についてのお願い

 3.マスクについてのお願い

 4.マスク転売規制について

 5.キャンセルについて

 6.その他の消費者庁の取組について

 7.便乗した悪質商法にご注意

 8.新型コロナウイルス給付金関連消費者ホットライン

 

マスクや消毒液やトイレットペーパーの状況―不足を解消するために官民連携して対応中です―(経済産業省)<外部サイト>