ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

■毎月勤労統計調査地方調査臨時給与の集計結果-平成30年夏季賞与-

平成30年12月27日

(PDF形式:252KB)

統計表のダウンロード(エクセル形式:194KB

 

概況

○事業所規模30人以上の事業所における夏季賞与の支給事業所数割合は88.3%で、前年(93.4%)と比べ5.1ポイント下降し、支給労働者数割合は91.5%で、前年(94.8%)と比べ3.3ポイント下降した。

○支給事業所における1人平均支給額は35万290円(平均支給月数1.13ヶ月)となり、前年(35万8545円)と比べ2.3%の減少となった。

 

用語の説明

1一人平均支給額

賞与を支給した事業所の全常用労働者(当該事業所で賞与の支給を受けていない労働者も含む)についての一人平均支給額

2平均支給月数

賞与を支給した事業所ごとに算出した「所定内給与」に対する賞与の割合(支給月数)の一事業所当たりの平均

3支給事業所数割合

事業所総数に対する賞与を支給した事業所数の割合

4支給労働者数割合

常用労働者総数に対する賞与を支給した事業所の全常用労働者数(当該事業所で賞与の支給を受けていない労働者も含む)の割合

 

利用上の注意

この結果は、平成30年6月から平成30年8月までの3ヶ月分の毎月勤労統計調査地方調査(事業所規模30人以上の事業所を対象)の「特別に支払われた給与」のうち、一般に賞与、ボーナスなどと呼ばれている給与を集計したものである。