ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

2015年農林業センサス農林業経営体調査結果(確定値)

 2015年農林業センサス農林業経営体調査結果(確定値)について、岐阜県の状況をお知らせします。

 この調査は5年に一度、農林業の実態を明らかにするため全国一斉に平成27年(2015年)2月1日現在で実施したものです。

調査結果の概要(PDF:493KB)

調査の概要及び用語の解説(PDF:423KB)

 ◎統計表(EXCEL:931KB)

概要

 〜農林業経営体の減少が続く中で、法人化や経営規模の拡大が進展〜

 平成27年(2015年)2月1日現在の岐阜県の結果は次のとおりとなった。

農林業経営体数

3万1,581経営体

前回比22.6%減

 うち農業経営体数

2万9,643経営体

前回比20.5%減

 うち林業経営体数

4,662経営体

前回比44.7%減

法人化している農業経営体数

581経営体

前回比22.8%増

農業経営体当たりの経営耕地面積

1.22ha

前回値1.09ha

販売農家数

2万8,511戸

前回比21.6%減

農業就業人口

3万8,736人

前回比17.3%減

農業就業人口の平均年齢

68.7歳

前回値69.4歳

前回調査は、平成22年(2010年)に実施