ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

平成30年度岐阜県統計グラフコンクール

「平成30年度岐阜県統計グラフコンクール」作品展示会の開催(終了しました。)

以下のとおり、作品展示会を開催しますので、是非ご覧ください。

 

日時

(1)平成30年11月9日(金)~11月11日(日)

(2)平成30年12月13日(木)~12月26日(水)

 

 平日(火~金):午前10時~午後8時

 土曜・日曜・祝日:午前10時~午後6時

 休館日月曜日(月曜日が祝日の場合翌日)

 ※11月11日(日)は午後3時まで展示

 ※12月26日(水)は午後4時まで展示

 

場所

 岐阜県図書館1階楽書交流サロン

 住所:岐阜市宇佐4-2-1

 

展示作品

 岐阜県知事賞、岐阜新聞社・岐阜放送賞、入選作品(26作品)

 

岐阜県から応募した9作品が全国コンクールに入賞(平成30年度)

 

(公財)統計情報研究開発センターが主催、総務省などが後援する第66回統計グラフ全国コンクールに、岐阜県の小学生及び中学生の9作品が入賞(特選1作品、入選1作品、佳作7作品)しました。また、特選作品は、石橋信夫賞を同時受賞しました。

 このコンクールには、全国から839作品の出品があり、本県からは平成30年度岐阜県統計グラフコンクールに上位入賞した24作品を出品し

 たところ、9作品が入賞しました。

 

第66回統計グラフ全国コンクールの概要(PDF:205KB)

第66回統計グラフ全国コンクール入賞作品集(PDF:2,723KB)

過去の入賞者はこちらをクリック

(参考)報道発表資料(PDF:288KB)

(公財)統計情報研究開発センターは、こちら(外部サイト)をクリック

 

 

平成30年度岐阜県統計グラフコンクールの審査結果

平成30年度岐阜県統計グラフコンクールは、6部門に897作品の応募があり、グラフの作成方法やテーマ選定などの観点から審査を

した結果、入賞作品を下記のとおり決定しました。

なお、入選以上の作品は、平成30年11月9日(金)〜11日(日)、12月13日(木)〜26日(水)まで、岐阜県図書館1階

楽書交流サロンで展示します。

 

報道発表資料(PDF:326KB)

入賞者名簿(PDF:289KB)

 

審査結果と総評(PDF:268KB)

応募状況と入賞点数(PDF:72KB)

第1部(小学校1・2年生の児童)(PDF:1,423KB)

第2部(小学校3・4年生の児童)(PDF:1,361KB)

第3部(小学校5・6年生の児童)(PDF:1,402KB)

第4部(中学校の生徒)(PDF:1,105KB)

第5部(高等学校以上の生徒・学生及び一般)(PDF:220KB)

パソコン統計グラフの部(小学校の児童以上)(PDF:1,024KB)

 

 

「平成30年度岐阜県統計グラフコンクール」の作品募集(終了しました。)

身の回りの出来事や社会の動きなど自由なテーマで調べたことを、棒グラフ、折れ線グラフ、円グラフなど様々な統計グラフで

表現した作品をお待ちしています。小学生から大人まで、だれでも参加できます。

優秀な作品には賞状と副賞が贈られます。また、上位入賞作品は第66回統計グラフ全国コンクールへの参加作品となります。


1.募集対象者:小学生、中学生、高校生、大学生及び一般
2.課題:自由。ただし、小学校4年生以下の児童の応募作品は、児童が自ら観察又は調査した結果をグラフにしたものとします。
3.提出先:所属学校または住所地の市町村統計担当課

4.締切日:平成30年9月5日(水)(市町村統計担当課へ必着)

 ※所属学校の締切日は各学校へお問い合わせください。
5.その他詳しくは、実施要領をご覧ください。

 

実施要領(PDF:318KB)

 

報道発表資料(PDF:171KB)

平成29年度以前の作品集等

平成29年度の作品募集から選考結果まで

岐阜県統計グラフコンクール過去の作品集(平成15年度以降)

統計グラフ全国コンクール入賞者名簿(平成21年度以降)

統計グラフの作り方

統計グラフを作ってみたい、統計グラフコンクールに参加したいみなさんは次をクリックしてみてください。

なるほど統計学園(外部サイト)

なるほど統計学園高等部(外部サイト)

データ活用講座

参考事例(H25総務大臣特別賞の講演資料)