ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

関ケ原武将シリーズ第5弾〜小早川秀秋〜を開催しました!

2018年05月26日(土曜日)、27日(日曜日)

オープニングであいさつする古田知事 巨大な将棋盤で戦国時代の兵士などに扮した人間駒を動かして対局する「東西人間将棋」の様子

関ケ原町の古戦場一帯にて、「小早川秀秋」をテーマとしたイベントを開催しました。
イベントでは、小早川家当主の小早川隆治さんと作家の矢野隆さんによる歴史トークや、小早川ゆかりの史跡を巡るウォーキングなど「小早川秀秋」にちなんだ各種催しが行われました。
また、「『天下分け目の関ケ原』東西人間将棋」が開催され、俳優の石田純一さんとインパルスの板倉俊之さんによる対局や将棋棋士の渡辺明棋王と都成竜馬五段の対局が行われました。
オープニングで古田知事は、「関ケ原古戦場を我々の誇りとなるよう丁寧に磨いていきたい。」と今後の関ケ原古戦場の整備に向けて意気込みを語りました。


関連するホームページ

「関ケ原武将シリーズ第五弾-小早川秀秋-」の開催


問い合わせ先

観光企画課

TEL:058‐272‐8396/FAX:058‐278‐2674、c11334@pref.gifu.lg.jp


前の記事 次の記事