ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

水発電機の寄贈に対し、感謝状を贈呈

2020年8月17日(月曜日)

古田知事と(右)株式会社平成調剤薬局大橋哲也代表取締役 寄贈された水発電機

 株式会社平成調剤薬局から県に、災害時の停電対策として水発電機が寄贈され、17日に感謝状贈呈式が行われました。
寄贈された水発電機は、最大約70wの発電が可能で、携帯電話などの家電製品を同時に4台使用できるほか、変換ケーブルを接続することでAC100Vのコンセントも利用することができます。
水発電機の説明を受けた知事は「災害地や孤立集落などで有効に活用したい」と話しました。


関連するホームページ

水発電機の寄贈に対し、感謝状を贈呈します


問い合わせ先

防災課

TEL:058-272-1125/FAX:058-278-2522/c11115@pref.gifu.lg.jp


前の記事 次の記事