ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

県と岐阜大学が「岐阜県気候変動適応センター設置に関する協定」を締結!

2020年1月17日(金曜日)

協定書を手にする知事と岐阜大学の森脇学長 協定締結の様子

県は17日、岐阜大学と「岐阜県気候変動適応センター設置に関する協定」を締結しました。
センターは4月1日に岐阜大学構内に開設し、水害リスクの将来予測や農林業に及ぼす影響など、気候変動の影響に関する情報収集や分析などを行うほか、コメの高温耐性品種の開発など地域特性に応じた適応策の研究や人材育成、普及啓発活動等を行います。
自治体が大学と共同でセンターを設置するのは全国初となります。
知事は「協力して良い結果を生みたい」と話しました。


関連するホームページ

岐阜県気候変動適応センター設置に関する協定締結式


問い合わせ先

環境管理課

TEL:058-272-8230/FAX:058-278-2610/c11264@pref.gifu.lg.jp


前の記事 次の記事