ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

介護施設・職員のための災害対応力向上研修会の開催について

飛騨地域では、昨年度、豪雨災害や台風被害が発生しており、また全国的も大規模な災害が相次ぐ中で、地域の介護を支える事業所・施設での防災や災害時の対応力の強化が必要となっています。

また飛騨地域は、防災を含めた各種研修の開催が少なく、介護事業所等の職員にとって、各種研修が受講しにくい環境となっています。

飛騨県事務所では、飛騨地域の介護事業所・施設での災害対応力の向上を図るとともに、飛騨地域における介護人材等の資質向上を目的として、介護施設・職員のための災害対応力向上研修会を開催します。

 

研修会概要

主な内容

[午前]災害想定ゲームKIZUKI演習

[午後]介護施設等での災害対応力向上について(講義・演習)

講師:NPO法人高齢者住まいる研究会理事長_寺西貞昭氏

開催日 令和元年11月21日(木)
開催時間 10時から16時まで
開催場所

高山市民文化会館4階大会議室

(高山市昭和町1-188-1)

参加料 無料
定員 60名
対象 飛騨地域の介護事業所・施設関係者(管理者、職員等)
申込方法 添付チラシ裏面申込書により、11月8日までに飛騨県事務所福祉課までFAXにて申し込みをしてください。
主催 岐阜県飛騨県事務所
添付資料 研修会案内チラシ(pdf)

 

      問い合わせ先

      所属 飛騨県事務所福祉課
      電話 0577-33-1111(代表)
      内線:271
      FAX 0577-33-1085
      メールアドレス c20509@pref.gifu.lg.jp