ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

「第47回東濃総合体育大会〜冬季大会〜」が始まりました!

 地域のスポーツ活動の紹介です。

 第47回東濃総合体育大会の夏季大会(7月)に引き続き、冬季大会(スケート、スキー)が始まりました。

 1月20日(土)に、スケート競技が岐阜県クリスタルパーク恵那スケート場で開催され、各市の代表選手たちが、風を切るような速さで氷上を滑走していました。注目の総合順位(スケート競技終了時)は、夏季大会に引き続き土岐市が僅差で首位を守り、2位の多治見市と中津川市を一歩リードしています。2月18日(日)に予定されているスキー競技(モンデウス飛騨位山スノーパーク)の結果次第で、上位3市の順位変動がありそうです。是非、スキー競技にもご注目ください。

→【リンク:第47回東濃総合体育大会結果(スケート終了時)】(PDF:68.4KB)

 

第1位土岐市123点

第2位多治見市117点

 中津川市117点

第4位恵那市80点

第5位瑞浪市71点

スケート競技開会式の様子
総合得点(スケート終了時) スケート競技開会式(選手宣誓)

 

 

「スポーツライフで、明るく豊かで健全な人生を!」

問い合せ先

恵那県事務所振興防災課

0573−26−1111(内線208)

 

 

 

※以下、関連記事(7月21日掲載)です。

 

 地域のスポーツ活動の紹介です。

 7月2日(日)、9日(日)、16日(日)の3日間にわたり、第47回東濃総合体育大会〜夏季大会〜が開催されました。この大会は、東濃体育協会が主催となって、東濃地区のスポーツ振興とアマチュアスポーツ精神の高揚をはかり、東濃地区民の健康増進と体力の向上と生活を明るく豊かにすることを目的に行われています。当大会は東濃5市対抗で行われ、夏季大会16種目、冬季大会2種目の全18種目で総合優勝を目指します。昨年度の第46回大会では、土岐市が総合優勝(2連覇)を果たしました。

 今年度は、瑞浪市を中心に開催され、東濃5市からの代表選手約2000名が参加しました。9日(日)に行われた総合開会式では、バレーボール代表の選手が、力強い選手宣誓を披露してくださいました。弓道やソフトボール、ソフトテニス、バスケットボール等の競技も各地で熱戦を繰り広げました。

リンク1【実施競技(会場)一覧】(PDF:82.6KB)

 

総合開会式(選手宣誓) 弓道 ソフトボール
総合開会式(選手宣誓) 弓道 ソフトボール
ソフトテニス バスケットボール サッカー
ソフトテニス バスケットボール サッカー

 

 夏季大会終了時点の総合得点は、土岐市が一歩リードし、僅差で多治見市、中津川市が追いかける展開となっています。今後、1・2月に、冬季大会(スケート競技、スキー競技)が行われ、総合順位が決まります。夏季大会終了時の結果は以下のとおりです。

 第1位土岐市119点

 第2位多治見市115点

 第3位中津川市111点

 第4位恵那市70点

 第5位瑞浪市63点

リンク2【第47回東濃総合体育大会結果(夏季大会終了時)】(PDF:68.3KB)

 

 

「スポーツライフで、明るく豊かで健全な人生を!」

問い合せ先

恵那県事務所振興防災課

0573−26−1111(内線208)