ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

第38回岐阜県警察白バイ安全運転競技大会

平成29年11月10日に白バイ安全運転競技大会を開催しました。

開会式の様子

開会式

本部長挨拶交通部長挨拶

大会に先立ち、警察本部長と交通部長が挨拶をしました。

 

分列行進

行進

交通機動隊長を先頭に、出場選手22名が分列行進を行いました。

 

ドリル走行

ドリル走行1ドリル走行2

選抜隊員6名が、音楽に合わせてフォーメーションを展開する「ドリル走行」を行いました。

観覧者からは、白バイの息の合った走行に大きな歓声が上がりました。

 

警察音楽隊によるミニコンサート

ミニコンサート音楽隊

警察音楽隊によるミニコンサートも行われ、人気テレビアニメや映画の主題歌などの楽曲が演奏されました。

演奏が始まると、詰めかけた小学生が楽曲に合わせて大合唱となるなど、和やかな雰囲気に包まれました。

 

バランス走行操縦競技

スタート8の字

小道路旋回

警察本部長のスタートフラッグを合図に競技がスタートしました。

「走る」「曲がる」「止まる」という白バイの基本操作を駆使し、8の字や狭路などで構成される総合的なコースを走行する競技です。

 

低速走行競技

低速走行1低速走行2

突起のある幅約30センチの板の上を脱輪することなく走行する競技です。

 

トライアル走行操縦競技

セクション2入口トライアル1トライアル2

グリップの悪い路面や、障害物等が設置されたコースを走行する競技です。

災害時の広域緊急援助隊のオフロード部隊として、熊本地震でも活躍しました。

 

スラローム走行操縦競技

スラローム1スラローム2

S型、クランク等で構成されたコースをあらゆる技術を駆使して走行する競技です。

 

表彰式

表彰式1表彰式2

団体競技上位3チーム、個人上位5名が表彰を受けました。