ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

「岐阜県博物館プロデュースGIFUマスターシリーズ」を開始します

岐阜県博物館では、博物館機能の全県展開の一環として、昨年度より民間施設との連携企画を展開しています。

今年度も昨年度に引き続き、大型商業施設「モレラ岐阜」とのコラボレーション企画「岐阜県博物館プロデュースGIFUマスター(※)シリーズ」を開催します。

このシリーズは、子ども達にふるさと岐阜の歴史や自然の魅力を知ってもらうきっかけとして、「モレラ岐阜」を会場に岐阜にまつわるクイズラリーや、博物館の収蔵品の展示、学びが深まるワークショップなどを展開するものです。

 

※「GIFUマスター」とは、岐阜のことをもっとよく知ってもらい、岐阜のことをもっと好きになってほしいという思いを共有した岐阜県博物館とモレラ岐阜が連携して運営するプロジェクト。小学生を中心としたファミリーで楽しんでいただけるクイズ、ワークショップ、展示などを開催し、ふるさと岐阜の自然、歴史、文化、伝統などを学ぶきっかけづくりを行うものです。

 

イベント概要

1期間平成30年5月3日(木・祝)から平成31年3月下旬(予定)

 

・GIFUマスタークイズラリー(モレラ岐阜館内での回遊型クイズラリー)

第1期5月3日(木・祝)から7月下旬(詳しくは裏面をご覧ください)

第2期8月上旬から11月下旬

第3期12月上旬から3月下旬
※各期の実施期間は現在のところの予定となります。

 

・GIFUマスターワークショップ(学芸員と一緒に行う化石のレプリカつくり)
夏:7月21日(土)
秋:10月7日(日)
※毎年、夏・秋・春と3回程度の実施を予定しています。

 

2会場・モレラ岐阜:岐阜県本巣市三橋1100TEL:058-320-2611
3参加料・無料
4特典・クイズラリーに参加された方には、博物館入館料が割引になる「認定証」を進呈
・ワークショップに参加された方には、特別展招待券を1枚進呈(ご家族での参加は家族1枚)
5問合せ先

・岐阜県博物館学芸部教育普及担当係土田牧也(0575-28-3111)
・モレラ岐阜オペレーションセンター栗原秀行(058-320-2611)

 

※項目名は、内容に合わせて適宜変更する。
※必要に応じて、項目を追加、削除する。

 

報道発表資料

発表資料 報道発表資料(PDF:348KB)

 

      問い合わせ先

      所属 岐阜県博物館
      電話 直通:0575―28―3111
      内線:305
      FAX 0575―28―3110
      メールアドレス c21804@pref.gifu.lg.jp