ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

新たな戦略策定に向けて

 平成21年に策定した県政運営の指針である「岐阜県長期構想」は、30年度をもって終期を迎えることから、今年度中に次期計画の策定に向けた検討を進めてまいります。

 

「清流の国ぎふ」づくり推進県民会議

 各分野から幅広くご意見をいただくため、県内各界の有識者からなる「清流の国ぎふ」づくり推進県民会議において、次期計画策定に向けた検討を行ってまいります。

 

第1回

(平成30年6月19日)

<議題>

 次期岐阜県長期構想の策定について

 (1)策定に向けた推進体制、スケジュールについて

 (2)今後の社会経済の変化と課題について

資料

第2回

(平成31年1月16日)

<議題>

 新たな「清流の国ぎふ」創生総合戦略について

次第

名簿

配席図

資料1

資料2

 

 

 

企画分科会

 次期計画の策定に向けた議論を深めるため、「清流の国ぎふ」づくり推進県民会議のもと、産学金労言の有識者の方々からなる「企画分科会」を設置しました。

 

 

第1回

(平成30年6月19日)

<議題>

○企画分科会の進め方とスケジュール、次期計画の構成案について

○政策的論点について

資料

第2回

(平成30年7月17日)

<議題>

○委員によるプレゼンテーション(地域医療・福祉、高齢社会)

○今後のスケジュールについて

資料

第3回

(平成30年8月9日)

<議題>

○委員によるプレゼンテーション(子育て、教育、観光、地域振興)

○今後のスケジュールについて

資料

第4回

(平成30年8月16日)

<議題>

○委員によるプレゼンテーション

(人づくり、農業、観光、文化、産業、労働、メディア)

○今後のスケジュールについて

資料

第5回

(平成30年8月27日)

<議題>

○市町村からの意見聴取結果について

〇企画分科会における委員意見について

〇次期戦略の政策の方向性について

〇国の動向について

資料

第6回

(平成30年9月12日)

<議題>

○次期「清流の国ぎふ」創生総合戦略について

資料

 

 

 

県民の皆さまとの意見交換について

~県職員担当者が説明に伺い、ご意見をお聴きします~

 

 次期計画を策定するに当たり、今後の社会経済の変化や新たな課題等について県民の皆さまから現場の声を直接お聴きするため、意見交換を実施しております。

 車座による意見交換や出前講座など、形態は問わず、ご希望の場所へ県職員がお伺いしますので、お気軽にお申し込み下さい。