ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

定例会議の開催概要

令和元年6月26日定例会

令和元年6月26日に開催された定例会議の開催内容は次のとおりです。

<岐阜県警察から報告・説明があった事項>

 矢橋委員は、「昨日、中津川警察署協議会に参加させていただいた際に、新築した交番を視察したところ新しい設備が充実していたので、しっかりと活用して、安全に勤務していただきたい。また、交番内には、女性が勤務しやすい設備も整っており、これからの女性の活躍も設備の改善と共になされていかなくてはいけないと思います。」旨述べた。

1北アルプス夏山警備の実施について

 地域部長は、北アルプス夏山警備の実施について、「北アルプス夏山警備は、本年7月12日から8月19日まで活動し、活動内容は、新穂高登山指導センターや穂高岳山荘における常駐警備、山岳パトロール、山岳遭難防止啓発活動である。また、昨年の警備期間中における遭難発生件数は16件、死者2名であった。今後の事前対策として、県警ヘリで夏山警備活動に必要な情報を収集し、偵察結果を県警ホームページに公開するほか、安全登山に関する広報をラジオ等で実施していく。」と報告した。

 この報告に関し、古田委員は、登山届の記載内容、外国人登山者数について質問した。

<決裁等>

 公安委員会に属する事務等について37件を決裁した。