ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

公開請求の方法

 岐阜県庁舎内の情報公開総合窓口、又は公文書を保有している各現地機関の窓口にて、備え付けの公文書公開請求書に必要事項を記入の上、提出してください。

※請求等をされる前に、お知りになりたい情報について情報公開総合窓口又は公文書を保有している現地機関の窓口に一度ご相談ください。

○直接窓口に提出するほか、郵送又はFAXによる提出も可能です。(電子メールでの請求は受付できません。)

 なお、公開請求書の記入にあたっては、以下の注意事項をご覧ください。

1お求めの公文書の内容について、どういう情報をお知りになりたいのかできるだけ詳しく記載してください。

2ご自分の情報についての開示をお求めの場合は、「個人情報保護条例」に基づいた請求が必要となります。
個人情報保護制度へ

※公開請求書の様式はこちらからダウンロードできます。

3行政刊行物の写しをお求めの方は、「行政資料供与申込書」を提出してください。
行政刊行物のページへ

【郵送先】

 岐阜県庁舎内の機関で保有している公文書の請求

 →〒500−8570岐阜市薮田南2−1−1

 岐阜県情報公開総合窓口行

 各現地機関等で保有している公文書の請求

 →情報公開総合窓口、又は公文書を保有している現地機関等の窓口

【FAX送信先】

 岐阜県情報公開総合窓口に設置する下記のFAX番号に送信してください。
FAX058−278−2538

 送受信が確実に行われたかどうか確認するため、送信された際に、岐阜県情報公開総合窓口まで連絡していただきますようお願いします。

 (TEL058−272−1138、058−272−1111内2296、2297)

 また、連絡先等必要事項の記載もれがないようお願いします。