ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

「戦国・武将モデル」の岐阜県民手帳を販売します

岐阜県では、来年、大河ドラマ「麒麟がくる」の放送開始及び関ケ原の戦いから420年を迎えるにあたり、戦国・武将観光をテーマとした広域周遊観光に取り組んでいます。

その一環として、このたび、「戦国・武将モデル」の岐阜県民手帳(2020年版)を限定200冊で販売します。

「戦国・武将モデル」には、本県ゆかりの武将「明智光秀公」と関ケ原の戦いで活躍した七武将の図柄、及び各武将の家紋をあしらったオリジナルカバー(リバーシブル)を用いるとともに、新たに戦国・武将観光をPRする特集ページを設けました(特集ページは「岐阜県民手帳」各モデルに共通して掲載)。

通常販売に先立ち、10月19日(土)、20日(日)に開催する「関ケ原秋の武将イベントー島津の退き口ー」会場及び関ケ原駅前観光交流館にて販売しますので、イベントの記念品やお土産としてお買い求めいただけます。

 

<先行販売>

1販売開始日:令和元年10月19日(土)

2販売部数:50冊

3販売場所:「関ケ原秋の武将イベントー島津の退き口ー」会場(関ケ原町笹尾山グラウンド)、関ケ原駅前観光交流館(関ケ原町大字関ケ原598番地の4(JR関ヶ原駅前))

4販売価格:1冊750円(税込)

 

<通常販売>

1販売開始日:令和元年10月下旬予定(美濃手すき和紙モデルと同時発売)

2販売場所:関ケ原駅前観光交流館、自由書房(EX高島屋店、ブックセンター鷺山店、県庁店)、Amazon

3販売価格:1冊750円(税込)

 

発表資料 報道発表資料(PDF:357KB)

    問い合わせ先

    所属

    観光企画課政策企画係

    関ケ原古戦場整備推進課環境整備係

    電話

    直通:058-272-8079(観光企画課)

     058-272-8193(関ケ原古戦場整備推進課)
    内線:3057(観光企画課)、3073(関ケ原古戦場整備推進課)

    FAX 058-278-2674

    メール

    c11334@pref.gifu.lg.jp(観光企画課)

    c11337@pref.gifu.lg.jp(関ケ原古戦場整備推進課)