ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

けんぱく夏休み特別展示「ぐるっと!! アロサウルス」

 岐阜県博物館では、中生代ジュラ紀を代表する肉食恐竜の「アロサウルス」を、夏休み期間限定で当館メインホールの中央に展示します。

 

 迫力あるアロサウルスの姿を、360度いろいろな角度からじっくりとご覧になれば、その大きさや肉食恐竜ならではの体のつくりを実感できることまちがいなしです。

 

 また、数々の古生物の復元画を手掛ける小田隆氏(大阪芸術大学)によるアロサウルスの精密な復元画の原画も展示しています。

 

 さらに、期間中には、当館学芸員による「なるほどおもしろ展示解説」を2回実施します。

 

イベント概要

特別展示期間 現在好評展示中。9月16日(月・祝)まで。
開催時間 午前9時から午後4時30分(ただし、入館は午後4時まで)
開催場所 名称 岐阜県博物館 本館3階 メインホール
所在地

関市小屋名1989(岐阜県百年公園内)

電話番号 0575ー28ー3111
ホームページ 岐阜県博物館ホームページ(外部サイト)
入館料

一般600円、大学生300円、高校生以下無料

※ただし、9月10日(火)から16日(月・祝)までは

一般330円、大学生110円、高校生以下無料

休館日

毎週月曜日

※ただし、8月12日、9月16日は開館し、8月13日(火)、9月17日(火)が休館

特別展示解説

8月3日(土)13時30分から14時頃まで

8月11日(日・祝)13時30分から14時頃まで

※アロサウルスの全身復元骨格を前に学芸員が解説します。

 

報道発表資料

発表資料 報道発表資料(PDF:316KB)

 

      問い合わせ先

      所属 岐阜県博物館
      電話 直通:0575―28―3111
      内線:304
      FAX 0575―28―3110
      メールアドレス c21804@pref.gifu.lg.jp