ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

県博物館 新春恒例「七草がゆを食べよう」&「ちょっと昔の正月遊びを体験しよう」

岐阜県博物館では、新春恒例の二つの人気イベントを同日開催します。

 

「七草がゆを食べよう」では、春の七草についての関連展示から七草がゆと日本文化とのつながりを学ぶとともに、実際にけんぱく特製「七草がゆ」を試食していただけます。

 

「ちょっと昔の正月遊びを体験しよう」では、福笑い、独楽、羽子突き、剣玉、竹馬、輪投げ、凧揚げ(屋内)など、伝統的な正月の遊び、昔懐かしい遊びを、どなた様にもお気軽にお楽しみいただけます。


新春の穏やかな里山の博物館で、お正月のゆったりとしたひと時をお過ごしください。

 

イベント概要

開催期間 平成31年1月6日(日)
開催時間

午前11時から午後1時まで

※午前10時から、本館3階インフォメーション前で「試食整理券」を配布します。

開催場所 名称 岐阜県博物館
所在地 関市小屋名1989
電話番号 0575―28―3111
ホームページ 岐阜県博物館ホームページ(外部サイト)
参加料

入館料(一般330円、大学生110円、高校生以下無料)が必要です。

定員

七草がゆ:先着200人

正月遊び:定員なし

申込方法

事前申込み不要

※七草がゆの試食には、試食整理券が必要です。

 

報道発表資料

発表資料 報道発表資料(PDF:245KB)

 

      問い合わせ先

      所属 岐阜県博物館
      電話 直通:0575―28―3111
      内線:305
      FAX 0575―28―3110
      メールアドレス c21804@pref.gifu.lg.jp