ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

「女性に対する暴力をなくす運動」における街頭啓発を実施します

 平成13年10月に「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律(DV防止法)」が施行され、DV(DomesticViolence)が社会に広く認識されるようになってきました。

 岐阜県女性相談センターでは、「女性に対する暴力をなくす運動」の取組みの一環として、配偶者からの暴力を防止し、被害者を保護するには、地域住民に配偶者からの暴力に関して正しく理解してもらい協力が得られるよう、普及啓発を目的とし、岐阜市、各関係機関・関係団体の協力下、街頭啓発を実施します。

 配偶者暴力相談支援センターの相談電話番号等を記載した「女性相談のしおり」、「電話相談カード」、「ボールペン(相談電話番号入り)」を配布し、DV防止の呼びかけを行います。

 あわせて、「ぎふ性暴力被害者支援センター」のリーフレットも配布します。

概要

開催日

令和元年11月12日(火)

開催時間

11時から12時

開催場所 名称 マーサ21
所在地 岐阜市正木中1−2−1
関連リンク 女性相談センターホームページ

 

報道発表資料

発表資料

報道発表資料(PDF:208KB)、

別紙(PDF:243KB)

 

      問い合わせ先

      所属 子ども家庭課家庭支援係
      電話 058−272−8326(直通)
      FAX 058−278−2644
      メール

      c11217@pref.gifu.lg.jp