ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

岐阜イノベーション工房2018を開始します

情報科学芸術大学院大学(IAMAS(イアマス))では、本学の教育研究活動の中で新規事業創出に活かせる知見を短期間で学べるよう再編成した「岐阜イノベーション工房2018」(※1)を実施しています。

導入として6月に開催したシンポジウム「テクノロジーの“辺境(フロンティア)”」において参加申し込みを開始し、7月の選考において、参加条件を満たす県内企業6社19人の参加者を決定しました。

このたび、8月24日から演習プログラムを始めます。

 

発表資料

報道発表資料(PDF:413KB)

添付資料

チラシ(PDF:1.45MB)

関連リンク

岐阜イノベーション工房2018参加者募集

岐阜イノベーション工房2018シンポジウムの参加者募集

    問い合わせ先

    所属 情報科学芸術大学院大学
    電話

    直通:0584-75-6600

    FAX 0584-75-6637

    メール

    c21905@pref.gifu.lg.jp