ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

ふるさと教育関連事業・「地域資源を活用した専門的職業人の育成事業」 加茂農林高生が地域資源をいかに活用するかを考える 講演会とワークショップを開催します

加茂農林高校では、農業高校で学んでいる専門性を生かし、地域活動への参加や特産商品の開発などの実践的な学習を推進しており、特に本年度はふるさと教育の一環として、美濃加茂市の地域資源を活用した新たな手土産作りに取り組んでいます。

今回、地域で生産される農産物や景観を、大切なふるさとの財産としてプロデュースする学習の中で、ネーミングの考案や商品の創出、パッケージのデザイン、SNS等による情報発信などの考え方を「知的財産活用」の観点から学ぶため、講演会とワークショップを開催します。

 

発表資料 1011_hp_kamono_kouenkai.pdf(PDF:184KB)

※項目名は、内容に合わせて適宜変更する。
※必要に応じて、項目を追加、削除する。

 

    問い合わせ先

    所属 学校支援課産業教育係
    電話

    直通:058-272-8749
    内線:3545

    FAX

    058-278-2822

    メール

    c17782@pref.gifu.lg.jp