ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

平成30年度徳山湖自然環境観察会及び徳山ダム観光放流の開催

 岐阜県及び揖斐川町では、徳山ダム上流域の自然環境の保全や交流拠点としての活用を目的に、共同して「山林公有地化事業」を進めています。

 このたび、徳山湖周辺の自然環境を保全することの重要性と徳山ダムの役割について学んでいただくことを目的に、独立行政法人水資源機構の協力を得て、揖斐川町の主催による「徳山湖自然環境観察会」及び「徳山ダム観光放流」が下記のとおり実施されますので、お知らせします。

(1)徳山湖自然環境観察会

開催期間

平成30年5月から11月までの第2土曜日、第4日曜日を主に

12日間(初回:5月27日(日)、最終回:11月4日(日))

会場 徳山湖(受付場所:徳山会館入口付近)(揖斐川町開田280-1)
内容 独立行政法人水資源機構が保有する連絡船(とくまる)を使用し、湖上からダムを見学するとともにダム湖周辺の自然環境を観察します。

(2)徳山ダム観光放流

開催期間 平成30年5月4日(金)、5日(土)
会場 ダムサイト駐車場は利用できませんので、当会場へは藤橋城駐車場(揖斐川町鶴見)又は徳山会館駐車場から出発するシャトルバスをご利用願います。
内容

徳山ダムでは、新緑シーズンに合わせて、洪水調整を行う際に使用する洪水吐きゲートからの放流が行われます。

※普段は、洪水吐きゲートからの放流は見ることができませんので、この機会にぜひお出かけください。

(1)(2)ともに、気象状況により、中止となる場合があります。

報道発表資料

    発表資料 報道発表資料(PDF:209KB)

     

    チラシ(徳山湖自然環境観察会)(PDF:650KB)

    チラシ(徳山ダム観光放流)(PDF:748KB)

    問い合わせ先

    所属

    揖斐川町水源地域ビジョン推進事務所(水と森の学習館内)

    電話

    直通0585-52-0166