ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

近年の大水害を踏まえ水害対策を考えます。ー中部地方治水大会を開催ー

県では、国土を保全し、水害から国民の生命と財産を守り、安全で快適な国民生活を実現するための治水事業の促進を目的に、標記大会を下記のとおり開催しますのでお知らせします。
本大会では、国土交通省関係者や中部5県の関係者及び市町村長が一堂に会し、総務省消防庁の前次長から記念講演をいただくとともに、近年頻発する大水害を踏まえ水害対策について考えます。

 

1開催日時

平成30年10月24日(水)13:30-16:30

 

2場所

ぎふ清流文化プラザ長良川ホール
(岐阜市学園町3-42TEL058-233-8121)

 

3主催

岐阜県、全国治水期成同盟会連合会、岐阜県河川協会

 

4内容

(1)記念講演講師:総務省消防庁前次長大庭誠司氏
演題:「シン・ゴジラ」が語る我が国の危機管理
(2)大会
・治水事業概要説明
・意見発表発表者:高山市長國島芳明氏
テーマ:平成26年8月豪雨災害について
・大会決議


5参加者

約250名
国機関:国土交通省関係者
中部5県:岐阜県議会議員、関係者
中部5県の市町村:市町村長、関係者
※岐阜県参加者:岐阜県副知事河合孝憲


6その他

 ・本大会は中部5県(静岡県、三重県、愛知県、長野県、岐阜県)が持ち回りで開催しており、本県での開催は5年ぶりです。
・取材の際は、ぎふ清流文化プラザ2階ホール受付までお越しください。

 

発表資料 報道発表資料(PDF:154KB)

 

    問い合わせ先

    所属 河川課管理調整係
    電話

    直通:058-272-8603
    内線:3731、3732

    FAX 058-278-2753

    メール

    c11652@pref.gifu.lg.jp