ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

「清流の国ぎふ親子で”川遊び名人”になろう」イベントを開催します

 県では、清流の国ぎふを支える人づくりとして、自分の身の回りにある小さな自然である川に目を向け、環境の大切さを学ぶきっかけづくりを行っています。

 この度、小学生の親子を対象に、川にすむ生き物や環境、川で安全に遊ぶ方法を学ぶ”体験型のイベント”を下記の通り開催しますのでお知らせします。

 

イベント概要

主な内容

プログラム1川で安全に遊ぶためのルールを学ぼう

内容:川で遊ぶ際の注意事項の説明や、ライフジャケット試着体験を行います。

講師:河川環境楽園自然発見館職員、河川課職員

 

プログラム2-1〈子ども〉治水を学ぼう

内容:霞堤(かすみてい)模型などを用いて堤防の役割や洪水について学びます。

講師:岐阜大学地域減災研究センター特任准教授村岡治道、河川課職員

 

プログラム2-2〈大人〉魚の上手なとり方を伝授

内容:親を対象に、川での魚とりのコツをお伝えします。

講師:岐阜県水産研究所職員

 

プログラム3水生生物を探して、川の環境を学ぼう

内容:北派川の生き物調査を行い、川の生き物やその生息環境を学びます。

講師:河川環境楽園自然発見館職員、岐阜県水産研究所職員

※天候や増水等によって、イベントの内容を変更する場合があります。

※当日開催の有無については、下記連絡先までお問合せ下さい。

開催日 令和元年7月14日(日)
開催時間 13時30分から17時
開催場所 名称

河川環境楽園水辺共生体験館※(1)(2)-1

木曽川北派川河川敷※(2)-2、(3)

所在地 各務原市川島笠田町
参加料 無料
参加者 小学生の親子70名※募集は終了しています。
主催 岐阜県共催:国土交通省木曽川上流河川事務所

 

報道発表資料

発表資料 報道発表資料(水環境イベント)(PDF:1,810KB)

 

      問い合わせ先

      所属 河川課企画環境係
      電話 直通:058-272-8585
      内線:3727
      FAX 058-278-2753
      メールアドレス c11652@pref.gifu.lg.jp