ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

たくさんの生き物が住む豊かな地域を目指して!

「清流の国ぎふ・水みちの連続性連携検討会」を開催します

県では、地域住民と連携して、清流を支える森・川・海のつながりを農村地域まで広げ、生物の生息・生育空間のつながりを再生することで、生物多様性の向上を目指します。

このたび、このような取組の成果報告と更なる推進の方策を議論するため「清流の国ぎふ・水みちの連続性連携検討会」を開催しますので、お知らせいたします。

 

 

1.日時:平成31年2月15日(金)10時から11時30分

 

2.場所:岐阜県シンクタンク庁舎3階入札室

 

3.出席者:森誠一岐阜経済大学教授

 和田清岐阜工業高等専門学校教授

 寺町茂環境省希少動植物種保全推進員

 岐阜県農政部農村振興課長

 岐阜県農政部農地整備課長

 岐阜県水産研究所長

 岐阜県県土整備部河川課長

 

4.内容:・水田魚道設置等による生息魚類増加効果等の取組成果報告

 ・取組みを県下に展開するための検討

 

発表資料 報道発表資料(水みち連携検討会)(PDF:76KB)

 

    問い合わせ先

    所属 河川課企画環境係
    電話

    直通:058-272-8585
    内線:3726

    FAX 058-278-2753

    メール

    c11652@pref.gifu.lg.jp