ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

第15回新五流総フォローアップ委員会を開催

-平成30年7月豪雨を踏まえ、水害対策を考えます-

 

 県では、主要な県内河川の五流域について地域委員会を開催し、河川改修などのハード対策や、水害危険情報図の作成、危機管理型水位計の設置・活用などのソフト対策を総合的に進めています。

 今般の平成30年7月豪雨災害の検証結果や、近年、全国各地で発生している中小河川の大水害を踏まえ、今後の対策につなげていくため「新五流総フォローアップ委員会」を開催しますのでお知らせします。

 

1日時・場所

 平成30年9月7日(金)14:00~16:00

 岐阜県水産会館2階中会議室(岐阜市薮田南1-11-12)

 

2出席者

 報道記者発表資料の委員名簿のとおり

 

3内容

 (1)新五流域総合治水対策プランの進捗報告

 (2)地域委員会の報告

 (3)平成30年7月豪雨災害の検証結果を踏まえた対応等

 

発表資料

報道発表資料(第15回新五流総フォローアップ委員会) (PDF:246KB)

 

    問い合わせ先

    所属 河川課企画環境係
    電話

    直通:058-272-8585
    内線:3726

    FAX 058-272-2753

    メール

    c11652@pref.gifu.lg.jp