ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

「森の仕事に係る担い手確保に向けた協定」を締結

県と飛騨五木株式会社及び森のジョブステーションぎふは、森林の仕事に係る担い手を確保していくため、下記のとおり協定を締結します。

 

1日時平成30年11月26日(月)11:00〜

2場所県庁8階林政部長室

3内容

(1)協定書署名

(2)協定締結者挨拶

 

 

協定の概要

○締結の経緯

 担い手の確保と育成のため、今年4月に(公社)岐阜県森林公社内に開所した森のジョブステーションぎふでは、8月から林業の無料職業紹介事業を開始し、求人者と求職者のマッチングを行うことで担い手の確保に取り組んでいる。

 また、飛騨五木株式会社においても、昨年10月より有料職業紹介事業を開始し、森林に関する仕事の説明会や普及活動を実施している。

 岐阜県の森林に関する担い手確保の取組みを促進するため、三者が連携して取り組むことが効果的であることから、このたび協定を締結する。

○協定の名称

森の仕事に係る担い手確保に向けた協定

○協定期間

平成30年11月26日〜平成32年3月31日

○連携事項

 1森の仕事に係る情報発信・普及啓発

 2森の仕事に係る就業相談

 3森の仕事に係るイベント等

 

 

 

発表資料 報道発表資料(PDF:149KB)
備考

 

 

    問い合わせ先

    所属 恵みの森づくり推進課担い手育成係
    電話

    直通:058-272-8473
    内線:3026