ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

インドネシアで飛騨牛のPRを実施

県では、飛騨牛の輸出拡大に向け、世界各国でプロモーションを展開し、中でも人口が2億5千万人(世界第4位)と消費市場としてポテンシャルの高いインドネシアにおいて飛騨牛の販路開拓に取り組んでいます。
このたび、シャングリ・ラホテルジャカルタ内の和食・鉄板焼きレストラン「NISHIMURA」においてイスラム圏で初めて飛騨牛のメニュー化が決まりました。
ついては、現地マスコミ向けに飛騨牛のPRを実施します。

 

イベント概要

主な内容 インドネシアの高級ホテル「シャングリ・ラホテルジャカルタ」内の和食・鉄板焼きレストラン「NISHIMURA」において、イスラム圏で初めて飛騨牛のメニュー化が決まりました。
ついては、現地マスコミ向けに飛騨牛のPRを実施します。
開催期間 平成30年7月6日(金)
開催時間 18時00分から20時00分(現地時間)
開催場所 名称 シャングリ・ラホテルジャカルタ「NISHIMURA」
所在地 KotaBNIJL.Jend.SudirmanKav.1,Jakarta,10220,Indonesia

 

報道発表資料

発表資料 報道発表資料(PDF:276KB)

 

      問い合わせ先

      所属 農産物流通課輸出戦略係
      電話 代表:058-272-1111
      内線:2896
      FAX 058-278-2682
      メールアドレス c11148@pref.gifu.lg.jp