ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

「新型コロナウイルス感染症離職者雇用事業者給付金」の募集開始

 県では、新型コロナウイルス感染症の影響により就労の場を失った方の再就職を支援するため、そうした方を正規雇用労働者として雇用する中小企業事業主に対して、給付金を支給する「岐阜県新型コロナウイルス感染症離職者雇用事業者給付金」を創設しました。

 このたび、同給付金の募集を開始しますので、お知らせします。

 

募集概要

支給額

対象労働者1人当たり60万円

※6か月を超えて継続して雇用した場合に限る。

※1事業所当たり2人までとする。

※対象労働者を雇い入れてから6か月の間に対象労働者に支払われた賃金が1人当たり60万円を下回る場合は、その額とする。

対象事業主の要件

(1)令和2年1月27日以降に新型コロナウイルス感染症の影響により離職した対象労働者を令和2年8月31日までに雇用すること。

(2)岐阜県税の滞納がないこと。

(3)対象労働者の主たる勤務地は、県内の事業所とすること。

(4)対象労働者を雇い入れた日の前日から起算して6か月前の日から1年を経過する日までの間に、従業員を事業主の都合で解雇していないこと。

(5)支給申請日の前日から起算して過去3年の間に、対象労働者を事業主の都合で解雇していないこと。

募集期間

令和2年5月27日(水)から申請受付開始(郵送に限る。)

※「給付金支給申請書」の提出期限は、対象労働者を雇い入れた日から30日以内(当日消印有効)です。

※ただし、既に対象労働者を雇い入れている場合の提出期限は、令和2年6月30日(火)(当日消印有効)です。

申請方法

「給付金支給申請書」に必要書類を添付し、申請期限までに下記申込先へ郵送により申請してください。

 

申請書類等

給付金支給申請書 別記様式1(word:23KB) 1.雇用後30日以内に提出
対象労働者に係る報告書 別記様式3(word:20KB) 2.雇用後6か月経過後30日以内に提出
給付金支給請求書 別記様式5(word:19KB) 3.県の額の確定通知後に提出
発表資料 報道発表資料(PDF:190KB)
参考 チラシ(PDF:884KB)

 

申請・問い合わせ先

所属

岐阜県商工労働部労働雇用課離職者雇用事業者給付金受付係

電話 058-272-1111(内線3122)
FAX 058-278-2676
E-mail c11367@pref.gifu.lg.jp