ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

第13回若年者ものづくり競技大会で、須田隼斗さん、田口篤さん(メカトロニクス職種)が銅賞に、他8名が入賞!

平成30年8月1日(水)から2日(木)に、石川県産業展示館(金沢市)を主会場として開催された「第13回若年者ものづくり競技大会」(厚生労働省、中央職業能力開発協会主催)において、岐阜県から出場の4職種10名が入賞しました。

この大会は、若年者(20歳以下)のものづくり技能に対する意識を高め、一人前の技能労働者に育成していくため、技能習得の目標を付与し、技能を向上させることにより若年者の就業促進を図り、併せて若年技能者の裾野の拡大を図ることを目的に毎年開催されています。今年度は、全国から15職種445人、うち岐阜県から7職種23人の選手が出場しました。

 

第13回若年者ものづくり競技大会入賞者(岐阜県関係)

(敬称略)

大会結果 職種 氏名 所属 学年 所属住所・電話番号
銅賞

メカトロニクス

(2名で1チーム)

須田隼斗

田口篤
東海職業能力開発大学校 電気エネルギー制御科2年

揖斐郡大野町古川1-2

0585-34-3606
敢闘賞

メカトロニクス

(2名で1チーム)

上島星也

清水鴻希

岐阜工業高等学校

電子機械科2年

 

電子機械科3年

羽島郡笠松町常盤町1700

058-387-4141
敢闘賞

メカトロニクス

(2名で1チーム)

後藤廉

高村元

高山工業高等学校

電子機械科3年

高山市千島町291

0577-32-0418
敢闘賞

ITネットワークシステム管理

野村圭一郎 大垣工業高等学校 情報技術科3年

大垣市南若森町301-1

0584-81-1280

敢闘賞

ロボットソフト組込み

(2名で1チーム)

足立嵩弥

川地皐平
岐阜工業高等学校 電子機械科3年

羽島郡笠松町常盤町1700

058-387-4141
敢闘賞 造園 杉山直希 国際園芸アカデミー マイスター科2年

可児市塩1094-8

0574-60-5526

<参考>競技職種概要

●メカトロニクス:様々なセンサからの情報をもとに空気圧シリンダ、ベルトコンベアなどの機器を自動制御し、直径4センチのワークを搬送します。各チーム2名の選手が連携して装置の設計、組み立て、調整、プログラミングや保守を行い、作業の速さと正確さを競います。

●ITネットワークシステム管理:競技課題は大きく2つの課題からなり、1.WEBやメールなどのサービスを提供するサーバと呼ばれるコンピュータシステムを構築します。2.サーバのサービスを他のコンピュータから使えるようにするため、ルータ等のネットワーク機器を使ってコンピュータ・ネットワークを構築します。

●ロボットソフト組込み:ロボット本体に関する審査と、ロボットプログラミング課題の出来具合を評価します。ロボットの設計・製作やメンテナンス、ロボットを使った問題解決やプログラミング能力を競います。

●造園:四ツ目垣の製作、縁石の敷設、石張り、敷石、樹木や季節の草花の植栽等を3時間30分で行います。図面どおりに施工しつつ、素材を生かし魅力的な出来栄えに仕上げるための技能を競います。

 

 全ての結果については、主催者(中央職業能力開発協会)のホームページ(外部サイト)http://www.javada.or.jp/をご参照ください。

 

    その他

    問合せ先

    岐阜県職業能力開発協会検定一課

    (各務原市テクノプラザ1-18岐阜県人材開発支援センター内)

     

    TEL:058-260-8686

    FAX:058-260-8690

    URL(外部サイト):http://gifu-shokunou.or.jp

    主催者

    中央職業能力開発協会

    URL(外部サイト):http://www.javada.or.jp/

    記者発表 記者発表資料(PDF形式:272KB)