ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

第30回技能グランプリにおいて、玉田選手(家具)、中神敦嗣選手(園芸装飾)が敢闘賞を受賞!

 平成31年3月1日(金)から4日(月)まで、神戸国際展示場(兵庫県神戸市)をメイン会場として開催された第30回技能グランプリ(厚生労働省、中央職業能力開発協会、一般社団法人全国技能士会連合会の共催、全国から533名の選手が出場)において、岐阜県から出場した6名の選手のうち、玉田義卓選手(家具)、中神敦嗣選手(園芸装飾)が敢闘賞に輝きましたのでお知らせします。

 

第30回技能グランプリ入賞者(岐阜県関係)

(敬称略)

成績

選手名

職種 所属 所属住所・電話番号
敢闘賞 玉田義卓 家具 飛騨産業株式会社

高山市漆垣内町3180

0577-32-1001

敢闘賞 中神敦嗣 園芸装飾

中重園芸

岐阜市高田4丁目12-15

058-247-1455

<参考>競技職種概要

●家具:課題図、仕様や支給材料に従い、箱部、脚部、引き違い戸を選手の手法や作業工程をもとに加工し、組立作業等を含め2日間(計12時間以内)で行う。

●園芸装飾:テーマ、仕様や支給材料等に基づき、選手のデザイン力(創造性・配置・配色)と技術(植木の配置方法・工作物の製作)をもとに、いかに魅力的に見せるかを考え、園芸装飾(インドアガーデン)を計5時間で製作する。

 

※今大会においては、金賞、銀賞、銅賞の受賞はありませんでした。

 

    問い合わせ先

    問い合わせ先

    岐阜県職業能力開発協会

    (各務原市テクノプラザ1-18岐阜県人材開発支援センター内)

    TEL:058-322-3677

    URL(外部サイト):http://gifu.-shokunou.or.jp

    主催者

    中央職業能力開発協会

    URL(外部サイト):http://www.javada.or.jp/

    記者発表

    記者発表資料(PDF形式:208KB)