ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

開いてみよう科学の扉「岐阜サマー・サイエンス・スクール2018inなかつがわ」を開催します

 公益財団法人ソフトピアジャパンは、「岐阜サマー・サイエンス・スクール2018inなかつがわ」を共催します。これからの社会を担う青少年が、科学のおもしろさ、不思議さ、楽しさを実感し、科学への興味関心を喚起するとともに、力を合わせて生活することの大切さを学ぶことを目的とした4日間です。

 また、7月31日(火)には、「記憶のもと」と考えられるタンパク質のNMDA型グルタミン酸受容体の構造を世界で初めて解明した京都大学名誉教授の中西重忠先生(大垣市出身)をお迎えして特別講義を開講します。なお、取材を希望される報道機関関係者におかれましては、「7.問合せ」に記載の岐阜サマー・サイエンス・スクール実行委員会事務局に事前にご連絡ください。

 

発表資料 報道発表資料(PDF:272KB)

    問い合わせ先

    所属

    岐阜サマー・サイエンス・スクール実行委員会事務局(担当:山内)

    〒508-0032岐阜県中津川市栄町1-1中津川市教育委員会内

    電話

    直通:0573-66-1111
    内線:4236

    メール

    gakkou-e@city.nakatsugawa.lg.jp