ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

平成31(令和元)年度産学官共同研究助成事業の助成対象決定について

公益財団法人岐阜県産業経済振興センターでは、県内の企業が、大学や研究機関等の保有する優れた技術を活用し、産学官が連携して研究開発に取り組む際に必要となる経費の一部を助成する「産学官共同研究助成事業」を実施しています。

このたび、平成31(令和元)年度の研究テーマとして、5件を採択しましたので、お知らせします。(掲載順不同)

 

1.ブロックチェーン技術を用いた画期的な細胞製造流通記録デバイスの開発

 研究実施者:合同会社4DPоcket(大垣市)

 共同研究者:岐阜大学(医学部)

 

2.デジタル画像処理によるコンクリートのひび割れ等自動計測システムの開発

 研究実施者:株式会社市川工務店(岐阜市)

 共同研究者:岐阜県産業技術総合センター

 

3.繊維加工における高付加価値技術に関する研究

 研究実施者:コーテック株式会社(大垣市)

 共同研究者:岐阜大学(工学部)

 

4.廃瓦(瓦チップ)を土木資材として多目的に有効利用する研究

 研究実施者:有限会社立川実業(富加町)

 共同研究者:岐阜大学(工学部)、東海技術センター

 

5.炭素繊維入り複合素材のボルト・ナット・タッピングネジの開発

 研究実施者:有限会社古田化成(美濃市)

 共同研究者:岐阜県産業技術総合センター

 

発表資料 報道発表資料(PDF:244KB)
関連リンク 公益財団法人岐阜県産業経済振興センターホームページ(外部サイト)

 

 

    問い合わせ先

    所属

    (公財)岐阜県産業経済振興センター

    各務原支所

    技術振興部技術支援課

    岐阜県

    商工労働部産業技術課

    電話

    直通:058-379-2212

    直通:058-272-8366
    FAX 058-379-2215 058-278-2679