ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

ベトナム訪日旅行フェア「ジャパン・トラベル・フェスティバル2017」に初出展

県では、「飛騨・美濃じまん海外戦略プロジェクト」の一環として、海外から本県を訪れる訪日旅行の促進に取り組んでいます。

このたび、日本への旅行者数が2016年に過去最高の23万人(前年比+26.1%)を記録し、今後、更なる訪日旅行者の増加が見込めるベトナムにおいて継続的な観光PRを行うため、ベトナム・ハノイにて開催される訪日旅行フェア「ジャパン・トラベル・フェスティバル2017」に岐阜県として初めて出展しますので、お知らせします。

 

1概要

開催期間:平成29年10月28日(土)ー29日(日)9:00ー21:00

開催場所:イオンモールLongBien(ベトナム・ハノイ)

主催:日本政府観光局(JNTO)

特徴:JNTO主催で開催される訪日に特化した旅行フェア。現地の旅行会社及び日本の地方自治体等が出展。日本に関心の高い層が集まるイオンモールを会場とし、ベトナム国内の一般消費者に対し、各旅行会社が自社の旅行商品を実際に販売する。また、訪日旅行を計画している多くの一般消費者が訪れ、情報収集を行う場となっている。同フェアは今年2月に第1回が開催され、今回で2回目の開催。

 

2出展について

岐阜県による同フェアへの出展は、今回が初めて。

・ベトナムは団体旅行が主流の市場であるが、近年、ハノイやホーチミンといった大都市を中心に個人旅行者(FIT)が増えつつあるため、一般消費者への直接的なアプローチも重要である。そこで、一般消費者が多数来場する同フェアに、訪日する多くのFITが利用する、各種鉄道パスを販売しているJR東海と連携して出展し、岐阜県をPRすることにより、相乗効果を図る。

・岐阜県は、ベトナムにおいてはH28年度から国際旅行博VITM(VietnamInternationalTravelMart)に2年連続で出展してきたが、今回新たにジャパン・トラベル・フェスティバルにも出展。更なる認知度拡大及び当県への誘客を図る。

(参考)日本からの出展者数(予定):5団体(岐阜県、沖縄県、奈良県、神戸市、湯布院)

 

発表資料 報道発表資料(PDF:155KB)

    問い合わせ先

    所属 海外戦略推進課アジア誘客係
    電話

    直通:058-272-8360
    内線:2355

    FAX 058-278-2674
    メール c11336@pref.gifu.lg.jp