ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

台湾において岐阜県観光セミナー・商談会を開催!(結果報告)

県では、「飛騨・美濃じまん海外戦略プロジェクト」の一環として、海外から本県を訪れる訪日旅行の促進に取り組んでいます。

このたび、台湾において、岐阜県単独では初めてとなる岐阜県観光セミナー・商談会を開催しました。

現在、台湾からは年間16万人の宿泊客が訪れ、当県にとって最大の誘客市場であり、

今回のセミナー・商談会により、更なる誘客の促進が期待されます。

 

 

1.日時:平成30年1月23日(火)13:30ー16:30

2.場所:リージェント台北

3.参加者:(台湾)旅行会社、メディア等58団体77名

 (岐阜県)岸野岐阜県観光連盟会長及び県内観光事業者(13団体)(※同時期に台北で県観光連盟主催のセールスミッションを実施)

4.内容:(セミナー)・台湾人ブロガーMay氏による岐阜県紹介プレゼンテーションを実施。May氏は平成29年3月に当県を取材しており、アニメ聖地の飛騨古川や長良川鉄道、モネの池等、May氏の感性で参加者に訴求する紹介がなされた。

(商談会)・県内観光事業者と現地旅行会社等による商談会。

5.参加者側の声

(台湾)・これまでも郡上市などを含んだ商品を造成していたが、今回のセミナーで新たに飛騨市を含めた商品を造成したいと思う。

・郡上踊りに参加する商品を新規に造成したい。

・モネの池というきれいなスポットを今回新たに知ったので、今後旅行商品に組み入れていきたい。

(岐阜県)・今回のセミナー・商談会で台湾側の非常に強い興味・関心を感じたので、今後も台湾市場に引き続き取り組んでいきたい。

・これまでも台湾の旅行社と関係はあったが、今回の商談会で新たな台湾の旅行社とネットワークを作ることができ、新規の旅行商品造成につなげることができたと思われる。

 

 <その他>

・2018年10月の「関ケ原合戦まつり」観戦などを含んだ関ケ原をテーマとした旅行商品の造成・販売への支援等についてLIONTRAVEL(台湾最大手の旅行社の一つ)と合意。

・2月からインターネット等を中心に同商品を販売予定。

 

発表資料 報道発表資料(PDF:349KB)

    問い合わせ先

    所属 海外戦略推進課アジア誘客係
    電話

    直通:058-272-8360
    内線:2355

    FAX 058-278-2674
    メール c11336@pref.gifu.lg.jp