ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

イタリアで開催される「ミラノ・サローネ」に海外著名デザイナーと連携して出展します!

県では、スイスの著名デザイナー兼建築家であるパトリック・レイモン氏が代表を務めるアトリエ・オイ社と連携し、地場産品の新商品開発、国際見本市への出展を行っています。
この度、4月17日(火)〜22日(日)にかけて開催される世界最大規模の国際見本市「ミラノ・サローネ」に、3年連続で出展します。
今回は、「CASAGIFUIII(カーサ・ギフ・スリー)」(CASAGIFUは「岐阜の家」という意味)と題し、東濃の陶磁器をメインに、新たに開発した商品と公募により選考した東濃の陶磁器企業の商品を展示し、更なる地場産品の販路拡大と岐阜ブランドのイメージアップを図ります。

1展示会「CASAGIFUIII」について
【日時】平成30年4月17日(火)〜22日(日)6日間
【会場】イタリア・ミラノ中心街(ブレラ地区)のギャラリー
【住所】CorsoGaribaldi42,20121Milan
【展示内容】別紙「岐阜県ギャラリー展示物リスト」に記載の商品
(1)アトリエ・オイと東濃の陶磁器企業が新たに開発した陶磁器アロマ・ディフューザー(3社3商品)
幸兵衛窯(こうべえがま)(多治見市)商品名:Tajimi-oi(タジミ・オイ)
深山(みやま)(瑞浪市)商品名:Mizunami-oi(ミズナミ・オイ)
芳泉窯(ほうせんがま)(土岐市)商品名:Toki-oi(トキ・オイ)
※商品名は、産地の名前に、アトリエ・オイの「oi(オイ)」の文字を加え、今回のコラボレーションを表現。
(2)レイモン氏との交流を通じ、陶芸家加藤亮太郎(かとうりょうたろう)氏(幸兵衛窯代表取締役)が特別に制作したアートピースとしてのアロマ・ディフューザー(1作品)
(3)レイモン氏が欧州で通用し、岐阜ブランドの発信に相応しいと評価した商品(10社38商品)

2オープニング・レセプション「GIFUNIGHT」について
【日時】平成30年4月17日(火)17:00〜19:45(現地時間)
【会場】TemakinhoJapaneseRestaurant(テマキーニョ・ジャパニーズ・レストラン)
【招待者】約150名(酒と飛騨牛でおもてなしをします。)
(海外のメディア、ディストリビューター(販売代理店等)、バイヤー、デザイナー等)

 

イベント概要

ギャラリー名

CASAGIFUIII(カーサ・ギフ・スリー)

開催期間 平成30年4月17日(火)から平成30年4月22日(日)
開催時間 10時00分〜21時00分(現地時間)
開催場所

CorsoGaribaldi42,20121,Milan

(イタリア・ミラノ市内中心地「ブレラ地区」のギャラリー)

報道発表資料

発表資料 報道発表資料(PDF:236KB)
添付資料1 岐阜県ギャラリー展示品リスト1(PDF:121KB)
添付資料2 岐阜県ギャラリー展示品リスト2(PDF:104KB)
添付資料3 岐阜県ギャラリー展示品リスト3(PDF:87KB)
添付資料4 岐阜県ギャラリー展示品リスト4(PDF:77KB)
添付資料5 岐阜県ギャラリー展示品リスト5(PDF:50KB)

      問い合わせ先

      所属 海外戦略推進課海外展開係
      電話 直通:058-272-8090
      内線:3118
      FAX 058-278-2674
      メールアドレス c11336@pref.gifu.lg.jp